スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれたてのギタリスト・・・

先日、仕事場に休日出勤をした際、
この前ブログにちょっとだけでてきたホームページを作れる仲間の
Oさんからアンプをかりた。
Fenderのmanysという真空管アンプだ。

真空管が2個こわれていたが、
クリーンはかろうじて生きていた。

で、ただいまの仕事場は倉庫も兼ねているから
アンプの音量を上げて弾きまくったw

久しぶりの大きな音。

やっぱりギターが好きだなぁ。

そこで、
ギターを弾いたことのない専務にギターを弾いてみては?
とすすめ、弾いてもらった。

とりあえずオープンコードのCを弾いてみてもらったら、
Cが押さえられないのだ!

生まれたてのギタリストはCを押さえるのも大変だとみた!!!

ギターを弾き始めて最初の壁はコードを押さえることか!

うぅ~む。

勉強になった。
Fをおさえるのが難しいのはみんなも承知。
しかし、生まれたてはCも大変。

FもCもコツとしてはフレットをおさえる指ではなく、
親指の位置と手首の向きにあると思う。

これの写真を撮ってホームページに記載しよう。
うんうん。こういうのが大切w

生まれたてのギタリストはいろいろなことを
僕に教えてくれるw

コードの一覧の表も今度作成せねばな。

ちゃんとコードをおさえることはできているだろうか!?
コードチェンジのとき滑らかに動いているだろうか?
コードのストロークはちゃんと表現できているだろうか?

疑問をたくさん解決していこうとおもう。
録音すると以上のことは明確にわかってくるだろう。

で、話を戻すと
会社でギターを弾き、Oさんと遊んでいたら
ふと思い出したことがあって

スティービーレイボーンのあの有名な曲

『Scuttle Buttin'』

を弾いてみた。

さすがに久しぶりにひいたのでちょっと雑になったがw

すると、Oさんがびっくりしていたw
この曲を原曲の速さで弾いている人を初めて見たそうだ。

この曲はブルースの練習にもなるし、
指の特殊な動きの練習にもなるので
皆さんも一度は練習してみては?

STEVIE RAY VAUGHAN

Scuttle Buttin'

ぜひ挑戦してみてください!


では、おやすみなさいませ・・・
スポンサーサイト

 お久しぶりです。
やっぱり、初めてギター触った人って本当にぜんぜん弾けませんよね…
私もこの夏、二人の友人のギター選びに参加しましたが、Emのコードを教えても、ちゃんと鳴るまで、10分ほどかかりました。
少しフォームもおかしかったですし、
そういう画像載せてくれると、非常に参考になりますね!

Re: タイトルなし

11日の息子さん!
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

そうなんですよね。
でも弾けるようになったときの喜びったら忘れられない感動があると思います!
弾けない曲が弾けるようになったときとか
弾きたいフレーズが弾けるようになったりとかってうれしんですよねぇ~
弾けない人が弾けるようになるアイディアをたくさんあつめておきますよぉ~

>  お久しぶりです。
> やっぱり、初めてギター触った人って本当にぜんぜん弾けませんよね…
> 私もこの夏、二人の友人のギター選びに参加しましたが、Emのコードを教えても、ちゃんと鳴るまで、10分ほどかかりました。
> 少しフォームもおかしかったですし、
> そういう画像載せてくれると、非常に参考になりますね!
非公開コメント

とぃったー(笑
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ このブログがおもしろかったらおしてください☆
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。