スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金とものの価値。

お金とは健康的に付き合いたいものだ。

自分の大切な時間を使って働く。
その働いた時間の対価がお金となる。

時給や給料のことを言っているのではない。
僕は今働いているが、給料はすくない。
時給換算をすると大変少ない金額ではあるが、
今働いていることが将来へと続く。

今後稼げるであろう金額を考えると大切な時間を削って働いていること
への対価は納得のできるものとして返ってくるであろう。
そのお金はいろんなかたちで皆さんへと還元をする予定だ。

まぁそれはさておき。

その大切なお金。

どのように使うべきか。

いま僕がどれだけ稼いで、今なににいくら使っているのかを
恥ずかしながら把握していなかった。

本がほしい・・・本を買う。
おなかがすいた・・・飯を食う。
つかれた・・・ビールを買う。

気がつくとお金がなくなっている。

これじゃいかんと前々から思ってはいた。

少しでもお金をためなくてはとは思うがなかなか人は変われない。

今回はあることがあって僕は無駄金を使わないと決めた。
それで、エクセルで家計簿を作ってみた。
覚えたての数式でw

使った金額を入力するといろいろな合計が出て、
いろいろな統計が出てくるようになった。

結果無駄な出費が減った。

何にいくら使っているかが一目瞭然なので、とても便利だ。

お金について思う。

みんなは何にお金を使うのだろう。と考えたとき。

人は自分を満足させるためだけにお金を使うんだ。
お金を使う前よりお金を使ったあとが良くなるようにお金を使うんだ。

という結論に至った。

おなかがすいた・・・おなかを満たすために食糧などをかう。
本を買う・・・知らなかったことを知るために買う。
つかれた・・・リラックスするためにビールなどを買う。

さて本当に必要なことにお金を使っているだろうか?

本を買うのはいいことだと思います。
知識は財産なので、投資にはります。

つかれたからビールを買うというのは気持ちを満たすだけで、
僕の意識とは正反対のことをやっています。
おなかがすいたから食糧などをかうのは、
一時的な空腹(朝、昼、晩飯以外)を満たすためであれば
本当は必要がないはず。

余計な出費、ぜいたく病にかかっておりました。
わかってはいるけど、一時的な気持ちを満たすためにお金を使っていました。

もっと遠くを見ると、
自分の知識や人生に豊かさをもたらすためにお金は使われるべきだ。
ということを意識しなくてはならないと思います。

気持に負けず、意識を大切にすると、
いろいろなことができます。

疲れたからギターを弾きたくない・・・
疲れたのは気持ち、意識はギターを弾くこと。

コンビニでお菓子を買う。
本当におなかがすいているわけではなく、なんとなく買うことは気持ちを満たすため。
意識はお金をためること。

洋服をかう。みんなによく見られたい。かわいい、かっこいい自分でありたい。
それはよく見られたい、かっこよくありたいという気持ち。
意識は自分を磨いていればいい。着ることのできる安い服でも本当は良い。

などなど。
お金と意識の関係を考え直す今日この頃です。

時間がないのでこのへんで。

スポンサーサイト

非公開コメント

とぃったー(笑
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ このブログがおもしろかったらおしてください☆
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。